ばんどうの湯

北橘温泉 ばんどうの湯

赤城山、榛名山、そして関東平野が一望できる小高い丘の上にある日帰り温泉施設です。
温泉のある場所は戦国時代に長尾氏配下の箱田地衆によって築かれた箱田城があった場所で、すぐそばに城の形をした宿「たちばなの郷・城山」も建っています。
北橘温泉 ばんどうの湯新しくきれいな建物です。

北橘温泉 ばんどうの湯外から見た休憩処

お風呂は大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂、打たせ湯があり、週単位で男女入れ替えをしています。
私が入ったのは手前の『春風』で大浴場は15人くらいが入れる湯船で、露天風呂は10人くらいの大きさで、サウナも5〜6人くらいは入れます。
露天風呂は岩風呂で入った状態だと垣根があって景色は楽しめませんが、内湯から露天風呂に行く途中からは利根川と関東平野がよく見えます。景色だけならここはかなり上位にくるでしょう。
露天風呂の中に打たせ湯があり、そのそばに大きな水車があります。(止まっていました。)

お湯は黄緑の透明で、少し温泉臭がして、なめると塩気があります。なお、露天風呂のお湯は強い木(檜?)の匂いがしました。

サウナは乾燥高温タイプで、そばに水風呂もあります。

洗い場は内湯に8個、露天のそばに3個あり、混雑時すると数が足らなくなりそうですが、私が行ったときは空いていました。洗い場にはシャンプーとボディソープもあります。

脱衣所は100円返却式のロッカーが32個と、棚(カゴ)が50個ほどありますが、これを全部使うほど混むと、お風呂がちょっと狭いでしょう。

施設内には貸切の福祉風呂、休憩所、レストラン、売店などがあります。また、館内は段差のないバリアフリーになっています。

施設の外に四季の滝という滝があり、脱衣所を出てすぐのホールからよく見えました。
四季の滝四季の滝

建物を出てすぐのところで野菜の直売をしていました。(土日のみ。)
北橘温泉 ばんどうの湯

データ

住所 群馬県渋川市北橘町下箱田605-5
TEL 0279−60−1126
交通 関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号線を前橋方面に向かい板東橋を渡り、下箱田交差点を左折し、「ばんどうの湯」の看板の通りに進みます。
そばに県立小児医療センターがあります。
公式サイト //www.bandounoyu.com/
泉質 ナトリウム・カルシウム−塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
入浴料金 (2時間)大人300円、子供200円
回数券、ポイントサービスあり
営業時間 10:00−21:00
定休日 第4火曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 120台

補足情報

館内でお食事をした方は、無料で1時間延長になります。
以前は温泉スタンドもあったと思うのですが、今はなくなったようです。

温泉紹介(写真なし)

相互リンク

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2015 群馬の日帰り温泉. All Rights Reserved.