湯テルメ谷川の写真ありません。

猿川温泉 水沼駅温泉センター せせらぎの湯

わたらせ渓谷鐵道(旧 足尾線)の水沼駅構内にある温泉です。
細長い駅舎の中に露天風呂、休憩個室、浴室、大広間、中広間と並んでいます。
浴室と露天風呂が離れていて、奥に露天風呂があります。
浴室は大きな窓があって、川がよく見えまうす。浴室内には小さなサウナもあります。
露天風呂はけっこう広い岩風呂で、立ち上がれば川向こうの緑が見えます。

お湯は薄い褐色で、さらりとした感じです。食塩泉なので良く温まりますが、夏は汗がなかなか引かないです。(なお、源泉は冷泉ですので沸かし湯です。)

ここは、駅にあるというシチュエーションを楽しむ温泉ですので、ぜひわたらせ渓谷鐵道を使って行ってほしいです。(わたらせ渓谷鐵道は赤字で廃止の話が毎年出るような路線です。ぜひ、わたらせ渓谷鐵道に乗ってください。)

2つほど離れた神戸(ごうど)駅からは、事故で体が不自由になったために口で筆をもって絵や詩を描いている星野富弘さんの絵を展示している、富弘美術館行きのバスが出ています。(星野富弘さん絵はカレンダー、絵葉書、JAF Mateで見たことのある人が多いと思います。)
また、日本の公害の原点ともいうべき足尾銅山にも、わたらせ渓谷鐵道の通洞駅から歩いて行くことができます。(もともと、わたらせ渓谷鐵道は足尾銅山の銅を運ぶために作られた路線です。)

データ

住所 群馬県桐生市黒保根町水沼120−1
TEL 0277−96−2500
交通 わたらせ渓谷鐵道水沼駅構内
自動車の場合、国道122号の水沼駅の看板が目印です。
公式サイト //www.watetsu.com/
※わたらせ渓谷鐵道のサイト内。
泉質 二酸化炭素ナトリウム・カルシウム塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(弱酸性低張性冷鉱泉)
効能 神経痛、五十肩、うちみ、慢性消化器病、冷え性、高血圧、動脈硬化症、病後回復期など
入浴料金 大人500円、子供300円(3−12歳)、幼児100円(3歳未満)
営業時間 10:00−20:00
定休日 年中無休
駐車場 100台(ぜひ、わたらせ渓谷鐵道で行ってください。)

補足情報

わたらせ渓谷鐵道にはトロッコ列車が走っていますので、行く機会がありましたら、ぜひ乗ってみてください。
トロッコ列車に乗ったときの注意ですが、(桐生)大間々駅から足尾方面に行くとき神戸駅を過ぎたら、連結している普通の車両に移ることをお勧めします。神戸駅から先はトンネルが続きいてトロッコ車両だと風がすごいし、音はうるさいし、暗いしといった状態になります。

2009年4月26日から営業再開しました。

温泉紹介(写真なし)

相互リンク

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2015 群馬の日帰り温泉. All Rights Reserved.