白沢高原温泉 望郷の湯

白沢高原温泉 望郷の湯

尾瀬の入口である沼田市(旧 白沢村)にあり、尾瀬や武尊にハイキングやスキーに行った帰りに温泉に寄る場合、関越自動車道に乗る前の最後の温泉施設になります。(多分)
『道の駅 白沢』内の日帰り温泉で施設は新しくきれいです。
望郷の湯道の駅にある日帰り温泉です。
すぐ隣の建物が農産物物などの直売所です。

内湯と露天風呂、サウナ、水風呂があり、露天風呂からは赤城山がよく見え景色は非常に良いです。(残念ながら、尾瀬の方向は見えません。)
お湯は無色・透明のアルカリ性単純温泉で、においもほとんど気になりません。入っていると肌がつるつるしてきます。
脱衣所の入り口で温泉を飲むことができます。飲んだ感じは少し癖があって硬いです。

内湯は20人くらい、露天風呂は15人くらい、サウナは5人くらいが入れる大きさです。
内湯はジャグジーになっています。
洗い場は室内が8箇所、外が6箇所です。週末の夕方などは順番待ちになります。
脱衣所の入口に貴重品ロッカー(有料)があり、脱衣所は棚とカゴで、鍵付きのロッカー(有料)もあります。

施設内には個室(有料)、休憩室、食堂、売店があり、食事をしたり休んだりすることができます。

『道の駅 白沢』の同じ敷地内にある中にある農産物直売所『座 白沢』で農産物などを安く買うことができます。(ここでブルーベリーを買ったことがあります。)
『道の駅 白沢』には、すべり台などの遊具があるので、自動車に乗るのに飽きた子供を遊ばせることができます。(子連れの場合、こういった設備はうれしいですね。)

データ

住所 群馬県沼田市白沢町平出1297
TEL 0278−53−3939
交通 関越自動車道の沼田ICから、国道120号を尾瀬・日光方面に4kmほど行くと、看板が出ているので、案内にしたがって右折(南側)して、少し入ったところにあります。
公式サイト http://www.city.numata.gunma.jp/sirasawa/yu/
泉質 アルカリ性単純温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、冷え性、痔病、健康増進、運動麻痺、慢性婦人病
入浴料金 (2時間)大人500円、子供400円
(4時間)大人800円、子供600円
(6時間)大人1,000円、子供700円
(1日)大人1,200円、子供800円
※12歳以上は入湯税が別に50円
営業時間 10:00−22:00
定休日 毎月第2火曜日(祝日の場合は翌日)
年末(12月30日、31日)
駐車場 とても広いです。

補足情報

道の駅なので駐車場は広く、夏場にはキャンピングカーで、泊まっている人もいます。
駐車場にテントを設営して宿泊している人もいますが、これはどうでしょうか…。
冬場の週末の夕方は、スキー、スノーボード帰りの人で非常に混雑します。他の温泉施設を利用したほうがいいかもしれません。(混雑した国道120号でやっとここまで着いて、混雑なのは悲しい…)

温泉紹介(写真なし)

相互リンク

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2015 群馬の日帰り温泉. All Rights Reserved.